ゲームの買取相場を徹底比較

新しい機種が出る度に買う人もいるゲーム機ですが、使わなくなった古いものはどうしていますか?処分しても良いですが、せっかくならお金に変えてみるのはどうでしょう。最近ではオークション、フリマアプリ、買取業者と中古市場は選択肢があります。

ではそれぞれの買取相場は一体いくらなのか、自分の持っているゲーム機も買い取ってもらえるのか、いくつかの視点から比較してみましょう。

オークションでの落札相場

オークション大手と言えばヤフオクでしょう。ヤフオクでは様々なゲーム機が出品されています。落札されているものをみると、正常に動くものだけでなく、壊れて動かないものや画面表示に不具合があるものなどジャンク品の落札もあります。

特にジャンク品は複数機種や複数個まとめて出品、落札されているものが目立ちます。メジャーな据え置き型のゲーム機で言えばスーパーファミコン、プレイステーションの落札が多く、携帯ゲーム機はニンテンドーDSシリーズ、PSPが多いようです。

本体のみの出品のほか、ソフトや付属品の有無、汚れや傷など様々な要因で落札相場は決まりますが、本体のみに絞ると相場は、スーパーファミコン本体のみ 約5,000円、プレイステーション本体のみ 約6,000~30,000円、DS本体のみ 約4,000円、PSP本体のみ 約5,000円となっています。

上記のはあくまで目安であり、状態や動作によっても落札額は変わってきます。そして当然シリーズになっているものは新しい機種ほど高い金額で落札される傾向にあるようで、プレイステーションは初期のものよりPS3やPS4の方が圧倒的に高額です。

状態が良いものだと20,000円以上の値で落札されているものもあります。また、コラボモデルや限定色などは数が少ないこともあり、高値で落札されることも多いようです。DSは1,000円前後で落札されるものもあれば、10,000円以上値がついたり多くの人が入札する品物もあるようです。

フリマアプリでの売買相場

最近利用者が増えているフリマアプリでもゲーム機は多く出品されています。特にメルカリやラクマは業界を二分するアプリでしょう。どちらもフリマ形式ですが、メルカリは販売手数料が10%かかり、ラクマは無料で利用できる点が異なります。

メルカリは多種多様な品物が出品されていて、利用者の男女比率も約半々ですが、ラクマはどちらかというと女性の利用者が多い傾向があります。メルカリでの相場については、スーパーファミコン本体のみ 約3,000円、プレイステーション本体のみ 約6,000~50,000円、DS本体のみ 約5,000円、PSP本体のみ 約7,000円となっています。参考元>>ゲームソフト買取相場

ソフト有無や付属品、箱の有無でも値段は変わってきますが、メルカリでは送料の負担が売り手と買い手で選べるようになっているので、送料込みの出品の場合は相場は高め、着払いなど買い手の負担での出品ならやや安価です。

プレイステーションに関してはシリーズでの相場の差が大きく、2と4では数万円の開きがあります。

ヤフオク同様新しいものであればあるほど高い値がつけられているようです。

中古販売店の買取相場

ゲオやTSUTAYA、ブックオフなどの中古販売店での買取相場はいくらになるか。これは店舗によって差が大きいようです。特に古いモデルは買取不可としているところもあり、持ち込む際には事前に調べる必要がありそうです。

チェーン店では売るために新しい機種を優先して高額買取しているので、初代のファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイなどは買い取ってもらえないか数十円~数百円の買取となることが多いようです。では買取可能なゲーム機の相場はいくらになっているのでしょうか。

スーパーファミコン本体のみ 約3,000円、プレイステーション本体のみ 約5,000~40,000円、DS本体のみ 約6,000円、PSP本体のみ 約8,000円となっています。ヤフオクやメルカリと大きな差はありませんが、PSPはやや高い相場となっています。

買取業者では最新型や人気のある機種は高値で買い取ることも多いためでしょう。DSは古い機種でこそ2,000円前後という値になっていますが、比較的新しいものになると12,000円前後の買取相場となっています。

リサイクルショップの買取相場

前述のゲオやTSUTAYAはゲーム機を多く取り扱っているので、比較的高値で買取してくれることが多いです。ではゲーム機専門ではない、いわゆるリサイクルショップでの相場はいくらになっているのでしょうか。スーパーファミコン本体のみ 約2,000円、プレイステーション本体のみ 約6,000円、DS本体のみ 約2,000円、PSP本体のみ 約5,000円となっているようです。

やはり価値を分かっている人が集まる市場よりもやや安価な相場となっています。

とはいえ、人気機種や新しい機種は比較的高く買取してくれます。一方すぐに売れないような古いものは取り扱わない店舗も多いようです。また、リサイクルショップでは状態の良し悪しや付属品の有無が査定に大きく影響するようで、箱や説明書、付属品があるものと裸のものでは買取金額は異なります。

中古ゲームを高く売るには

愛用してきたゲーム機を売るなら、出来るだけ高く売りたいですよね。中古ゲーム機はどうしたら高く売れるか、出品する市場によって異なりますが、まずは汚れや傷は出来る限りきれいにすること。長年使わずにしまっていたりすると、手垢による汚れや経年劣化で傷みが出てくることも多いです。

特に中古販売店やリサイクルショップでは見た目は査定に大きなポイントになるので、汚れは落としておくと良いでしょう。箱やケーブル類、説明書のダメージについても同様なので、きれいな状態で保管しておくに越したことはありません。

次に付属品や箱、ゲームソフトがあるかどうかです。付属品があるとないとでは金額に大きく影響します。また、オークションやフリマアプリではゲームソフトの有無も売買価格に影響してきます。上記で本体のみの相場をご紹介しましたが、ヤフオクやメルカリでは本体+ゲームソフトの出品は非常に多く、落札数も多いです。

特に人気の高いソフトがついているか、複数のソフトがついているものは相場よりもかなり良い値段で売買されているようです。出品する際には、周辺機器、関連商品をまとめて出品するのが高く売るポイントです。