ゲーム好きな私がおすすめするゲーム買取業者!売る時のポイントもご紹介

みなさんはゲームを買取に出したことはありますか?私はゲームが大好きなのですが、やらなくなったゲームはどんどん売るようにしています。ゲームが溜まると場所を取りますし、売ればそのお金で新しいゲームが買えちゃいます。

そんな私がよく利用している、おすすめの買取業者をいくつか紹介しようと思います。高く売るためのポイントも紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

TSUTAYAは店舗も多く手軽にゲームを売りやすい!

ゲームを買取してくれる業者って色々ありますよね。私もゲームが好きでやらなくなったゲームは買取してもらっています。良く利用するのはTSUTAYAですね。TSUTAYAは結構色々な場所にありますし、手軽に買取してもらえるのですごく便利なんですよね。

頻繁にキャンペーンをやっているというのもポイントだと思います。何本か以上売ると買取額がアップするキャンペーンの時が狙い目です。3本売れば600円アップ、10本売れば3300円アップというキャンペーンがあるので、この時にまとめて売れば安いソフトでもかなりの額で売ることができます。

私はなるべく1本ずつ売らないで、こういうキャンペーンを狙ってまとめて売るようにしています。TSUTAYAの良い所は、ゲームソフトの買取額を事前に調べやすいということですね。TSUTAYAのホームページからどんなソフトをいくらで買取しているのか見ることができるので、事前にチェックしておくとだいたいの査定額が予想できます。

もちろん商品の状態や店舗によって買取額が変わることもありますが、だいたいの目安にはなるのですごく便利です。TSUTAYAでソフトを売る時は事前にホームページで買取額をチェックして、高く買い取ってもらえそうか見ておくと良いですよ。

あまり買取額が高くなければ、他の業者にお願いするということもできるので、比較する時にも助かります。

宅配買取もできて便利なゲオ!

ゲームと買取と言えばゲオも有名ですよね。TSUTAYAと同じくらい大手のお店なので、私も良く利用しています。家の近くにあるので店頭買取をしてもらうこともあるのですが、ゲオの便利なのは宅配買取もできるということですね。

らくらく引取買取というサービスがあって、これを利用すれば売りたいゲームを送るだけで簡単に買取してもらえます。しかもゲームを5本以上売れば送料が無料になるというのも嬉しいポイントですね。5本くらいだったらそれほど多くないので、ゲーム好きな方ならすぐに売りたいゲームが溜まるのではないでしょうか。

送る方法もすごく簡単で、お願いすれば自宅まで業者さんが集荷に来てくれます。自分でダンボールに詰めておけば、それを持って行ってくれるのですごく手軽ですよ。査定もすごく早くて、早ければ1営業日以内に査定結果のメールが送られてきます。

もちろん送ったからといって、必ず売らなければならないということはありません。査定結果に納得ができた場合だけ、取引成立という感じです。お金は口座振込みしてくれるので、お店に一切出向かなくてもゲームが売れます。

近くに買い取ってくれるお店がないという人には、特におすすめなサービスです。

大量に売りたいゲームがある時に便利なブックオフの出張買取

ブックオフの出張買取を利用したことがあるのですが、大量にゲームを売りたいという時には便利ですね。引っ越しをする時に、古いプレイステーションやセガサターンのソフトを大量に処分することにしました。ゲームって結構場所をとるので、良い機会だと思ったんですよね。

でも、大量のゲームをお店まで持っていくのは大変です。そこでブックオフの出張買取を利用することにしました。出張買取は50点以上から利用できるので、ちょっと敷居は高いかもしれませんが、すごく便利なサービスでした。

あまりに量が多いとお店に持っていくのは面倒ですし、宅配買取で送るのも結構大変です。出張買取ならスタッフさんが家まで来て査定してくれるので、特に自分で行う作業はありません。梱包する必要もないので、売りたいゲームを出しておけばOKです。

査定が終わるとその場で現金で買い取ってくれるのですごくスピーディーでしたね。手数料もかからないので、一度にたくさんゲームを売りたいという時に利用すると良いでしょう。

ゲームを売る時には何か必要になる?

ゲームを売ったことがない人の中には、そんな簡単に売れるのか不安に思っている人もいるのではないでしょうか。私も初めての時はちょっと手間取りましたが、慣れてしまえばそれほど手間はかかりませんよ。ゲームを売る時には身分証明証が必要になります。

免許証を持っている人は免許証が一番簡単に手続できるのでおすすめです。健康保険証や住民票の写しなどでもOKな所が多いですが、顔写真がない身分証明書の場合他に書類が必要になることも多いので、免許証があるなら無難に免許証を持って行きましょう。

店頭買取の場合は、免許証だけ持っていけばだいたいのお店でゲームを売ることができます。宅配買取の場合はお店によって身分証明書の送り方や、必要な書類が変わってくるので事前にチェックしておいてくださいね。また、未成年の場合はお店によって買取してもらえるかどうかが変わります。

親が同伴していないと買取してもらえない所もあれば、同意書を持っていけば買い取ってくれるような所もあります。基本的には18歳以下の場合、親の同意なしに売ることはできないので注意してくださいね。

ゲームを少しでも高く売るためのポイント!

私は何度もゲームを売ったことがありますが、ちょっとしたコツをおさえるだけで結構高く売ることができるんですよね。まず私が一番重視しているのが、ゲームをやらなくなったらすぐに売るということです。基本的には発売日から時間が経てば経つほど買取額は下がってしまいます。

逆に発売日から1ヶ月以内であればかなり高く買い取ってくれる所が多いですね。思い入れのあるゲームなら別ですが、1度クリアしたらもうやらないというゲームは、すぐにクリアしてさっさと売ったほうがよいですよ。後はキャンペーンを積極的に利用することも大切です。

大手の買取店は定期的にキャンペーンを行っているので、それを利用しない手はありません。場合によっては買取額が30%アップするようなキャンペーンもあります。ゲームを売りたいなと思ったら、まずはいくつかの買取業者を見てキャンペーンをやっていないかチェックしましょう。